アーティスト・歌手

シンガーソングライターのMACO、過去に比べられ続けた西野カナの曲をカバー!髙木雄也との匂わせ問題について。

スポンサーリンク

3月18日より3日連続でYouTubeチャンネルに西野カナさんのカバー曲をアップした女性シンガーソングライターのMACOさん。

歌手になったきっかけや、過去にHey! Say! JUMPの髙木雄也さんとの匂わせ問題について今回はお話していきたいと思います!

スポンサーリンク




「ポスト西野カナ」と比べられて辛い時期もあった。

MACOさんといえばカバー曲ですよね!ファーストシングルがテイラースウィフトさんのカバー曲「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」と日本語カバー曲がYouTubeに投稿されています。

こちらは本人に公認されているそうです!本人に届くぐらい話題となった曲で、MACOさんが有名となったきっかけとなった曲だと思います。

2014年4月にインディーズでミニアルバムをリリースしていて配信チャートで1位になり、同年の7月にはユニバーサルミュージックよりメジャーデビューしています。

そんなMACOさんが自身のYouTubeチャンネルにて西野カナさんの曲を3曲カバーしていましたね。

カバーした曲は「君って」「好き」「Best Friend」の3曲で、西野カナさんの誕生日である3月18日に1曲目を投稿していて、カバー曲は3日連続であげられていました。

西野カナさんが現在活動休止していることもあり、コメントではかなり賛否両論となっているようです。

カバー曲に対して喜んでいる人もいれば批判している人もいて、今回カバー曲の後に今後の活動に関して話している動画も挙げられていてこちらが更に問題となったようです。

MACOさんは「ポスト西野カナ」と言われていたことにプレッシャーを感じていたと語り、西野カナさんを尊敬していたからこそ比べられることが辛かったこともあったようです。

そして動画内でMACOさんは尊敬していた西野カナさんを追いかけ続けるのではなく、ラブソングの歌姫として超えたいと決意を話していてこちらの動画が更に批判の対象となってしまったようです。

「超えたい」という言葉がかなり反感をかってしまったようで、西野カナさんが2019年2月3日の横浜アリーナ公演にて無期限の活動休止を迎えいつ復帰をするか分からない状況でのMACOさんの動画に対し「不快」との意見が多く寄せられていました。

「MACOさんはMACOさんらしい良さがあるのだから」というコメントも多くあり、比べるのではなくMACOさんらしく今後も活動をしてほしいですね。

今回の動画はMACOさんの決意表明のようなものとなっているのですが、言葉というのは難しいもので西野カナさんのファンにとっては誤解を生んでしまう動画でもあったのかな?と思いました。

しかし自分が尊敬して追いかけていた人をいずれ超えていきたい!という向上心は自分が成長するための大事な要素だと思うので、動画で西野カナさんの名前を出すのであれば「今回カバーしたのは歌姫として好きだったから」という部分だけで良かったのかもしれません。

スポンサーリンク



ギタリストMIYABIと歌手のmelody.夫婦!子供は何人?2人の馴れ初めが気になる人気イケメンギタリストのMIYABIさんが先日、奥さんである歌手melody.さんが第三子を出産した事を発表しました。 結...

「MACO=ラブソング」であり続ける。歌手になったきっかけは?

MACOさんといえば初めは洋楽のカバーを歌っているイメージが強かったのですが、デビュー後はラブソングがメインとなっていますよね。

小学校の頃はマライア・キャリーさんやブリトニー・スピアーズさんが流行っていて憧れていたようで、やはり最初は洋楽に惹かれていたようですね。

洋楽の日本語カバーを始めたきっかけは、「日本人の私がマライアやビヨンセの真似をしてもしょうがないから」という理由でオリジナルの日本語歌詞を書いてカバーするようになったそうです。

歌詞カードで日本語訳が書かれているわけなのですが、それでも自分でオリジナル歌詞をつけて歌うというのは凄いと思います。

当時流行っていた「テラスハウス」という番組の主題歌となっていたテイラースウィフトさんの「We Are Never Ever Getting Back Together」を日本語カバーしたのが更に話題となった理由でしょう。

幼い頃から歌うことが大好きだったというMACOさんは中学生の時に学校祭にて1人で歌ったことが歌手になりたいと思った大きなきっかけだったそうです。

ラブソングを歌うようになったのは、AIさんとaikoさんの影響が大きいんだそうです。

MACOさんの曲はラブソングが数多くあるのですが、最初に発売されたオリジナル曲の「LOVE」は大直球の恋愛ラブソングらしく何回歌っても当時の自分と重ね合わせてステージ上で歌う際は泣きそうになってしまうんだとか。

何回歌っても泣きそうになるなんて相当自身の想いを歌詞にした曲なのでしょうね、当時の自分の気持ちなど鮮明に思い出せる曲というのはなんだか素敵ですね。

スポンサーリンク



w-inds.橘慶太さんがポジティブすぎる!メディアに出ていない間に少年から大人の男性に成長していた。ダンスボーカルユニット「w-inds.」で現在では「KEITA」としてソロ活動もしている橘慶太さん。 既に結婚もしていて奥様は「あ...

髙木雄也との匂わせで炎上していた!?

MACOさんが過去にHey! Say! JUMPの髙木雄也さんと匂わせで炎上していたと噂なのですが、なんと2015年から付き合っているのでは?と噂されていて2017年には熱愛報道が出ていましたね。

そんな2人の過去の匂わせについてまとめてみました。

ラジオで最近好きな曲にMACOさんの歌を紹介する。

髙木雄也さんがパーソナリティを務めているbayfm78のラジオ「JUMP da ベイベー!」にて2015年頃にMACOさんの曲である「LOVE」「ふたりずっと」「恋心」を流しており、最近好きな曲と紹介していたそうです。

そしてメンバーである有岡大貴さんや山田涼介さんからMACOさんの曲を流しすぎだと注意までされていたんだとか。

MACOさんがウサギを飼い始めた

これだけ見るとMACOさんがウサギを飼い始めたんだな~ってだけなのですが、その1か月後ぐらいに髙木雄也さんがラジオでウサギについて話していたんだとか。

江ノ島の写真が同じ

雲の形が同じように見えますし、これは一緒に居たのでは?と疑われても仕方がないですよね。

左がMACOさんのインスタグラムにて投稿された写真で右が髙木雄也さんの有料ブログにて投稿された写真のようです。

MACOさんは現在その投稿は削除されているようなので、確認することはできないのですがこれは匂わせと思われるような投稿内容ですね。

「fantasticおいしい」の投稿

引用元:Twitter

ただのアイスが美味しいという投稿に見えるのですが、この投稿の1か月前ぐらいにHey! Say! JUMPが「Fantastic Time」が発売されていたことから匂わせと思われてしまったようです。

そしてアイスの数が2つなので、誰かと食べたということになりますよね?その相手が髙木雄也なのではないかと言われています。

匂わせで問題となっていたMACOさんが「fantasticおいしい」と発言してしまうのは、時期的にも更にファンの怒りをかってしまったのでしょう。

バレンタインのお返しが雑誌に掲載されていた内容と同じ

雑誌ニコラの企画で髙木雄也さんが2017年の3月号に掲載されていたのですが、こちらのバレンタインデーのお返しについて話していた内容とMACOさんが投稿していた内容が一致してしまっているんです。

ガラスケースに入ったバラのプリザーブドフラワーとか。永遠に枯れないし、ずっと飾ってもらえるからよくない?

引用元:雑誌ニコラ

これはさすがに話した内容の物をMACOさんがSNSに載せてしまうと、ファンは大激怒ですよね。

誕生日に匂わせ行為?

2020年5月10日の更新した内容なのですが、この日はMACOさんの誕生日となっていて、こちらはMACOさんが更新したTwitterです。

誰かに祝ってもらったような写真ですが、MACOさんの姉夫婦の家で祝われたようでインスタライブでも配信していたようなので間違いないようです。

ケーキのお皿に描かれている2つのニコチャンマークについては、甥っ子が描いてくれたんだとか。

このニコチャンマークを髙木雄也さんが描いたと思っている人も居たようなのですが、インスタライブにて配信もしていたぐらいですから本当に甥っ子が描いてくれたものだったようです。

しかし同日に投稿された髙木雄也さんのブログにてこんな写真があげられていたんだとか。

右に映っている手は明らかに女性の手ですよね!?ブログの内容は母の日なので、母親にプレゼントをあげたという内容だったらしいのですが写真に写っていた手については一切触れていないそうです。

そして背景がモザイクされているのも、MACOさんの家で撮ったのではないか?と噂に・・・。

MACOさんの家のカーテンと似ている!と言われているようです。

似ているような似ていないような気もするのですが、モザイク加工をしたことによって怪しく感じてしまいますよね。

食器やテーブルの色が同じ

MACOさんの自宅のテーブルは白なんだそうですが、こちらの更新は黒のテーブルとなっています。

そして髙木雄也さんがブログで更新していた写真がこちら

テーブルも黒でお皿も同じものを使っていることが分かりますよね。

MACOさんが作ってもらったお相手が髙木雄也さんなのでは?と匂わせ更新となってしまったようです。

こちらがMACOさん宅だと思われるテーブルが映っている写真。

チャリティTシャツやマスクが色違い

紗栄子さんプロジェクトである「Think The DAY」のチャリティTシャツとマスクがお揃いであると指摘があったようで、こちらが画像になります。

チャリティの物であっても匂わせで問題になっている2人がお揃いの物を着ている!とファンが敏感になってしまうのも無理はないですよね。

匂わせ問題がかなり多いですよね!もう別れているという噂もあるのですが、匂わせ期間が長いことから今後もSNSの更新などで匂わせのつもりがなくても指摘されるでしょうね。

スポンサーリンク



上白石萌音さんが結婚するのでは?と言われている噂のお相手は?現在TBSテレビにて毎週火曜日に放送中のドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」にて主演を務めている、女優の上白石萌音さんについて今回はご...

まとめ

・「ポスト西野カナ」と言われて比べられることが辛い時期もあった。

・西野カナさんを追いかけ続けるのではなく、超えたいと発言し批判の声。

・歌手を目指そうと思った大きなきっかけは中学生の学園祭にて1人で歌ったこと。

・Hey! Say! JUMPの髙木雄也さんとの匂わせ問題で批判殺到!

いかがでしたでしょうか?

MACOさんの決意が揺らぐことなく、今後も歌手活動を頑張ってほしいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です