アーティスト・歌手

BLACKPINK ジェニー、7個のアイス写真で「5人以上の集合禁止」違反?コロナ禍での行動でバッシングを受けた韓国スター達!

スポンサーリンク

〈画像:https://www.instagram.com/p/CNpCDBljQN9/?utm_source=ig_web_copy_link〉

 

YGの人気アイドルBLACKPINKのジェニーが、自身のInstagramに数人がアイスを持った写真を投稿しましたが、その数が7個だったことから「5人以上の集合禁止」のルールに違反しているのでないかと、ネット上で批判の声があがりました。

 

結果、撮影時の写真だということが発表され、ファンは「違反」だということに反論しています。

 

ジェニー以外にも、コロナ禍での外出内容でバッシングを受けた韓国の芸能人は何人かいます。

スポンサーリンク




 

G-DRAGON & ジェニーの大物カップル誕生!2人の問題となる「恋愛禁止」GDとジェニーの熱愛歴公開! YGエンターテインメント所属BIGBANGのリーダーを努めるG-DRAGON(以下ジヨン)と、同事務所の後輩BLACKPINKの...

【東方神起 ユンホ】防疫指針違反で謝罪も、広告取下げ相次ぐ…

 

人気アイドル東方神起のユンホは、先月新型コロナの防疫指針に違反したと明かされました。

 

内容は、カンナムにある飲食店で知人3人で話し合いをし、夜10時以降も滞在していたところ調査を受けたというものです。

 

これに対してSMエンターテインメント側は違反を認め、「本人は一瞬の油断で多くの方を失望させてしまったことを深く反省しています。貿易指針違反以外の過ちは起こしておりません。」と発表しました。

 

〈画像:https://www.instagram.com/p/CMM5wfZDkYL/?utm_source=ig_web_copy_link〉

 

本人のユンホは個人のInstagramで、「コロナ禍で辛い日々を送っている方、医療関係者の方々に恐れ多く、申し訳ないと思っています。営業制限時間を守れなかった自分の行動が恥ずかしく、大変申し訳なく思います。」

 

と、謝罪文を投稿しました。

 

大人気のユンホは出前アプリや食品ブランドなど、多くの広告モデルとして活動していましたが、取り下げが相次いでいます。

 

放送開始したばかりのサバイバル番組「KINGDOM: LEGENDARY WAR」の司会を東方神起のチャンミンと務めていますが、この違反によって放送時はユンホがアップで映されることはありませんでした。

 

ユンホの行動に対して一部批判の声はありますが、広告の取り下げがあまりにも激しいのではないかと言われています。

 

国民的スターですし、時短営業が終わりコロナ禍が落ち着けばまたメディアに出始めるのではないでしょうか。

 

ファンはユンホが復活し2人揃った東方神起を早く見たいと待ち構えています。

スポンサーリンク



 

【KINGDOM】東方神起チャンミンがキュン死!?大注目Stray Kidsのメンバープロフィールと経歴!番組放送終了後の反応は?https://twitter.com/Stray_Kids/status/1377561418455650312?s=20 ...

【少女時代 ユナ、歌手 イ・ヒョリ】感染リスクの高いカラオケを訪れ謝罪。

 

歌手のイ・ヒョリとSMエンターテインメントの少女時代のユナは、昨年の7月感染リスクの高いカラオケを訪れたことが報道されました。

 

先輩歌手のイ・ヒョリとカンナムのカラオケ店を訪問し、インスタグラムのライブ放送を行った際に視聴者から「この時期にカラオケに行っていいのか」とコメントがあり、カラオケに訪問したことを批判する意見が集まりました。

 

イ・ヒョリは「カラオケに来てはいけないのか」と発言しライブ放送はたったの2分で終了しましたが、その動画が拡散され批判の声が多くありました。

 

同日午前にイ・ヒョリは「注意すべき時期にそぐわない行動をしてしまいました」謝罪し、これに続きユナも、「皆んなが苦しんでいるときに、考えと判断が不足していました。これからは慎重に行動します。」と手書きの謝罪文を投稿しました。

 

 

イ・ヒョリとユナはJTBCの芸能番組『ヒョリの民宿』で共演し、今も親交を深めているようです。

 

かつては “韓国のブリトニー・スピアーズ” と言われたイ・ヒョリと、K-POP界に旋風を巻き起こした少女時代のユナ。

大スターの2人なだけに、世間は大きく注目しました。

 

カラオケ店に訪問すること自体は違反ではないため、今回の件で彼女達の芸能活動に影響はありませんでしたが、現在の密室空間に行きづらい状況での上記の行動だったのでネットでも大きく騒がれたようです。

 

彼女達の騒動を見て、カラオケ店や密な場所へ行くことを控えた芸能人も多くいたでしょう。

スポンサーリンク



【ジョングク(BTS)、ミンギュ(SEVENTEEN)、ウヌ(ASTRO)、ジェヒョン(NCT)】1997年生まれのメンバーで梨泰院クラブ訪問!

 

昨年5月、BTSのジョングク率いるボーイズグループのメンバー4人がコロナ禍で梨泰院のクラブを訪れていたことが発覚しました。

 

その4人は、全員が1997年生まれのBTSのジョングク、SEVENTEENのミンギュ、ASTROのウヌ、NCTのジェヒョンです。

 

4人はソウルの梨泰院(イテウォン)を訪れ、飲食店やクラブを回りました

 

同時期に梨泰院のとあるクラブで集団感染が起こったため4人はその後検査を受けましたが陰性

 

同クラブを訪れてはいませんでしたが、「外出が制限されている中で社会的距離を取れなかった事により深く反省している」と各事務所は謝罪しました。

 

本人らもそれぞれInstagramなどのSNSで騒動を認め、「軽率な行動だった」と謝罪しています。

 

この騒動で何より話題になったのは、「豪華すぎるメンバー」です。

 

BTS、SEVENTEEN、ASTRO、そしてNCTという今をときめくK-POPアイドル達が集っていたことに、騒動の内容はもちろんですが “イケメン揃い” とゆう点にもとても注目されました。

 

4人が訪れた梨泰院のクラブはどこなのか、と興味を持つファンも多くいました。

 

そしてこの件も、決して違反ではなかったので広告の取り下げや活動休止などまでは至りませんでした。

 

ですが、それぞれのメンバーへのイメージが下がってしまったと感じる人も多くいるはずです。

 

世界中で人気を誇るアイドル達だからこそ、もっと見られているという意識が必要になってきますね。

スポンサーリンク



世界中で大人気のBTSが人種差別被害?!「他人に配慮しない人は他人に配慮されない」 今や世界中で絶大な人気を誇る韓国グループ『BTS』。 日本でもファンが多く最近では『Dynamite』が大ヒットした事でま...

まとめ

 

コロナ禍での感染予防対策に反した行動を取り、バッシングを受ける芸能人は韓国に限らず世界中でたくさんいます。

 

忙しいスター達だからこそ自粛時間が増えるのは本人達も嬉しいと思いますが、活動に影響が出ない範囲でリフレッシュしてほしいですね!

スポンサーリンク



NCT ショウタロウ個人インスタ開始!!世界中で注目の理由は「プロ並みのダンススキル」と「可愛すぎる性格」プロフィールと経歴をご紹介! 17日、NCTの日本人メンバーショウタロウがInstagramを開設しました! 開設からわずか9時間という短さでフ...

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です