アーティスト・歌手

IZ*ONE解散阻止にファンディング開始30分で10億ウォン達成!宮脇咲良の「HYBE移籍説」は?あの ”プデュ出身グループ” は再結成を予定!

スポンサーリンク

〈画像:https://www.instagram.com/p/CMZELPfFiq-/?utm_source=ig_web_copy_link〉

 

今、4月いっぱいで解散予定のIZ*ONEへのクラウドファンディングが開始され話題となっています。

 

噂されている日本人メンバー宮脇咲良の今後や、再結成を予定されているプデュ出身グループについてご紹介していきます。

元祖K-POPアイドル少女時代の現在は?今後グループで活動するのか元祖K-POPアイドルと言えば少女時代ですよね!デビューして日本では少女時代を知らない人は居なかったのではないでしょうか? ...

スポンサーリンク




 

IZ*ONEへのファンディングで目標の10億ウォン突破!達成率150%超えで期待される再活動!

〈画像:https://www.instagram.com/p/CFE-NA-FVda/?utm_source=ig_web_copy_link〉

 

韓国で有名なオーディション番組「PRODUCE」(以下、プデュと略)シリーズ。

 

「PRODUCE 48」出身のIZ*ONEは、今や日韓で人気爆発中です。

 

プデュで誕生したアイドルグループは一時的なもので、基本的に活動期間に期限があります。

 

そんな彼女達は先月の14日のオンラインコンサートで既に活動を終え、4月いっぱいでの解散が予定されているんです。

 

活動期限があることはファンも分かっていましたが、いざその時がくると名残惜しい声で相次いでいます。

 

特に人気絶頂のIZ*ONEだからこそ、このタイミングではないんじゃないかという意見も多くあります。

 

最近、IZ*ONEの解散を阻止するべくファンダム(熱狂的なファンのこと)がクラウドファンディングしていることで有名となっています。

 

ファンダムは再結成と再契約のため「平行宇宙プロジェクト」というものを実施し、アルバムやグッズに投資しています。

 

所属事務所にファンの購買力を見せその規模から、IZ*ONEはまだまだ活動するべきであるということを示します。

 

このクラウドファンディングは目標金額が10億ウォンとされていますが、ファンディング開始からたったの30分で15億ウォンもの大金が集まり、既に150%の達成率となっています(4月21日現在)。

 

この勢いであれば、IZ*ONEの再結成と再活動に希望があるんじゃないでしょうか。

 

ですがこれは一次の結果で最終期限は6月21日です。

 

「メンバー12名が最終的に一緒にアーティストとして活動を続けることを目標としており、各メンバーが所属事務所と交渉を完了して再契約、及び再結成をすれば、ファンディングの成功とみなす」(平行宇宙委員会 公式ホームページ)

 

まだまだファンディング活動は続くでしょう。

スポンサーリンク



【日プ2】ついに上位60名発表!バトル内容・シーズン1との違いは?話題の元韓国練習生「田島将吾」について!https://www.instagram.com/p/CNIUtnALyxH/?utm_source=ig_web_copy_link...

 

気になる日本人メンバー宮脇咲良の今後は?BTS事務所「HYBE」への移籍は本当?

〈画像:https://www.instagram.com/p/CLT7r1BFk1V/?utm_source=ig_web_copy_link〉

 

IZ*ONEの日本人メンバー宮脇咲良は日本だけでなく韓国でも人気を誇っています。

 

そんな彼女は、グループ解散後BTSの所属事務所「HYBE」に移籍することを主要メディアが発表しました。

 

HYBEは昨年2月に開いた会社説明会で “2021年は第2のBTSとなる多国籍ガールズグループを結成する” と発表しました。

 

同時期に移籍の噂となっているので、そのグループに宮脇咲良が参加するのではないかと噂されています。

 

HYBEは現在「まだはっきりと決まっていない」と言っていますが、否定はしていないので可能性は高いとされています。

 

咲良本人はどういった様子なのかというと、今月15日に放送された個人で務めるラジオ『今夜、咲良の木の下で』にて「最近は荷物の整理に追われていて、ひぃちゃん(本田仁美)が手伝ってくれている」と話しました。

 

この発言から、「事務所移籍の準備」なのか「解散にあたって一度日本に帰国する」かは分かりませんが、咲良やIZ*ONEにとって大きな移動のタイミングなのではないかと噂になりました。

 

彼女の今後については未だ分からない状況ですが、もし再結成がないとすれば咲良に限らず他のメンバーもそれぞれ他の事務所に所属し活動していく可能性は高くあります。

 

咲良の場合、HYBEという事務所がとても大きいので話題となり大きく取り上げられているのでしょう。

 

解散まで日も浅く、そのタイミングでメンバーの今後について発表があるでしょう。

スポンサーリンク



 

あの “プデュ出身グループ” が再結成?K-POP界に旋風を巻き起こした彼女達!

〈画像:https://www.instagram.com/p/BOWfWzRjTYh/?utm_source=ig_web_copy_link〉

 

2016年に放送された「PRODUCE 101」で結成され、2017年に活動終了していたI.O.Iが完全体で再結成されることが発表されました。

 

I.O.Iは2016年にデビューし、「VeryVeryVery」や「Whatta Man」など数々のヒット曲を生み出し、新人にして多くの賞を総なめしました。

 

K-POP界で旋風を巻き起こした彼女達ですが、惜しくも2017年1月で活動休止となりました。

 

「5年後の再会」として再結成を約束したI.O.I。

 

2019年に一度再結成の噂が流れましたが、メンバーが忙しいことで結局叶わず

 

それもそう、I.O.Iのメンバーはそれぞれ女優や歌手として幅広く活躍しているからです。

 

チョン・ソミは個人で歌手として活動し、キム・セジョンは「gugudan」に加入したり女優としてドラマに出演、キム・ドヨンは「Wek iMeki」でリードボーカルを務めたり広告モデルなど、多くのメンバーが個人で活躍しています。

 

個別で忙しいことから再結成はなかなかできていませんでしたが、なんとI.O.Iが5周年を迎える今年2021年に再結成が決まりました。

 

今も個人活動が忙しいため9人全員での再結成は出来るか分からないようですが、「5年後の再会」の約束を守るための再結成発言に、ファンからは喜びの声が上がっています。

 

デビュー日の5月4日にライブ放送でファンと触れ合う予定とされています。

 

5年前から進化したI.O.Iを見られるのはとても楽しみですね!

スポンサーリンク



 

JO1 3rdシングル「CHALLENGER」ビジュアル公開に、2021年冬初のライブツアー開催決定!「MAMA」「Mカ」出演でJO1の韓国活動も夢じゃない?いま日韓で勢いのあるJO1メンバーを人気順で紹介! 韓国オーディション番組「Produce 101 Japan」出身の人気グローバルボーイズグループJO1が3rdシングル「...

 

まとめ

 

解散予定日間近のIZ*ONEですが、再活動できたらいいですよね。

 

今後の個人での活動も応援していきましょう! 

 

さらにI.O.Iの再結成も気になるところです!

 

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です