俳優・女優

吉沢亮さん初主演の大河ドラマ『青天を衝け』で日本資本主義の父と言われている渋沢栄一を演じる。

スポンサーリンク

2月14日から放送開始の大河ドラマ主演の俳優・吉沢亮さんについて今回はお話していきたいと思います。

  • 名前/吉沢亮(よしざわ りょう)
  • 生年月日/1994年2月1日
  • 血液型/B型
  • 身長/171cm
  • デビュー/2010年
  • 特技/剣道(2段)

    スポンサーリンク




恋愛は奥手である草食系な吉沢さんにも熱愛疑惑が!

スキャンダルが起こったイメージがなかったのですが調べたところ過去に1度噂になったことがあるようです。

お相手は2011年に放送した『仮面ライダーフォーゼ』で共演していた女優の志保さん。

恋人関係のある役だったようなのですが、共演しているときに「距離が近い」「デートの目撃情報があった」ことから噂になったようなのです。

“「2人のデート目撃情報は2012年ころから出ていましたが、その後、志保さんのTwitterとインスタグラムと思しき裏アカウントが流出。ツイートには『りょうくん撮影ーーー!今日もイケメソすぎて好きすぎてつらいわ』と書いてあるなどし、怒ったファンが吉沢さんのTwitterのオフィシャルアカウントに苦情を入れるなどちょっとした騒ぎになっていました」(芸能事務所勤務)”

引用元:エンタMEGA

現在はTwitterの裏垢は削除されているようなので、内容まで確認することはできませんが2013年の2月に志保さんがブログで上げていたケーキの写真の塗りつぶされているプレート部分が「Ryo」に見えるなど匂わせ疑惑が。

吉沢さんの誕生日は2月1日なので余計にファンの方からバッシングされたようです。

他にも同じ日に同じ内容の記事を更新しているなど匂わせるような行為があったようです。

しかし現在は破局しているようで、2018年の雑誌のインタビューにて吉沢さんは「最近人を好きになっていないです」と答えていたようです。

その後スキャンダルも無くドラマや映画に出演し人気が上昇している吉沢亮さんですが、どうしても共演した女性との噂はでてしまうみたいですね。

スポンサーリンク



過去に噂になった女性はこちら

  • 清水富美加さん(現在は千眼美子さん)
  • 橋本環奈さん
  • 大原櫻子さん
  • 川口春奈さん
  • 新木優子さん

どれも共演したことがある方ばかりで信憑性がありませんのでただの噂と思ってもいいかもしれませんね。

そんな吉沢さんは恋愛に奥手なようで、「自分のことを好きなのかもしれない」と意識するとだんだんその人のことが気になってしまうんだとか。

またデートや連絡も基本受け身で自分からデートに誘えない奥手な一面も。

しかし告白だけは自分から言いたいようで、最後は女性任せではなく普段は草食系ですが唯一積極的に動く瞬間だそうです。

そして吉沢さんは結婚願望がないようで、2020年12月27日に放送された「ボクらの時代」では

“「いつかはするんだろうけど、今は別に。誰かの人生を背負わなきゃいけないんだって思うと…今自分の人生を生きるのに必死なんで(結婚)したいとは思わないですね」”

引用元:モデルプレス

と話されていたみたいです。

このことから吉沢さんはほとんど熱愛報道がないのも結婚願望がない為、現在彼女が居ないのでしょうか。

熱愛報道が出るときは「結婚したい」と思わせるような女性が現れた時かもしれませんね。

スポンサーリンク



「いつ辞めてもいい」と思っていた吉沢さんの火がついたきっかけとは

吉沢亮さんが芸能界入りしたきっかけはお母さんの推薦でオーディションを受けたことからだったそうなのですが、「いつ辞めようか」と考えて悩む時期があったとのこと。

15歳でデビューしているのですが、芸能界に興味はなかったようです。

その為、仕事でうまくいかないと

“「この仕事は自分に向いていない」と逃げたくて。「役者を一生やるつもりなんてまったくない、すぐにでも辞めてやる」”

引用元:タウンワークマガジン

と当時の気持ちを話しています。

最初から芸能界に興味がなかったのも驚きなのですが、そんな吉沢さんの気持ちが変わったきっかけになったのは2013年に公演した『ぶっせん』という初主演の舞台なんだとか。

舞台でお客さんが半分しか入らなかったようでその時に初めて俳優をしていて悔しいと感じたそうなんです。

そこから俳優業に火が付いたようで、仕事の認識があまり無かったがこの舞台をきっかけに仕事としっかり認識したそうです。

これまでとは違った気持ちで作品に取り掛かることでオーディションなど徐々に通るようになり、次々と作品に繋がったんだとか。

『ぶっせん』で自分のダメなところがはっきり分かったそうなのですが、ダメなところというのも主演であることから芝居以外にも舞台全体を把握してまとめることができていなかったとお客さんの入りを目の当たりにして責任を感じたと話していました。

今では「役者を一生続けたい」と話していて、そう思えたきっかけとなった『ぶっせん』に出ていなければもしかしたら今の吉沢さんは居なかったかもしれませんね。

数々の作品に出演している吉沢さんの魅力「芝居に対して様々な工夫をしてくれること」だそうです。

これまでの経験の積み重ねからこうした工夫をするようになったみたいで、初めは現場でのアドリブ等に対応ができなかったんだとか。

しかし今ではセリフだけを頭に入れて芝居は素直に表現するようにしているそうで、こうした吉沢さんの演技が評価されているのでしょうね。

今後の様々な役を演じて活躍していく吉沢さんに目が離せませんね。

スポンサーリンク



 

私服は冴えない?観客に向けて「皆さんのセンスが僕に追いついてないんです!」

イケメン俳優な吉沢さんでも私服は不評とのこと。

まずはいくつか私服を見てみましょう!

こちらは週刊誌にラーメンを食べている所を撮られた時の私服なのですが、ズボンがとてもダボっとしていますね。

吉沢さん自身もオーバーサイズが好きなようですがこちらの私服はファンから不評だったようです。

2021年1月2日に東京都内で行われた「お正月舞台あいさつ」で先ほどの週刊誌に撮られた事をネタに自身のファッションセンスについてこう話しています。

“「私服のセンスについては『冴えない』といまだに言われる。週刊誌にラーメンを食べている姿を撮られた際も不評でした。僕としてはダボッとした服が好きでオシャレだと思って着ているのに、若い女性にはダボッとした服はあまりウケない」”と話し続けて“「あれはオシャレなんです! 皆さんのセンスが僕に追いついていないんです!」”

引用元:毎日キレイ

と観客に向けて話されていたそうです。

こちらはダサいという印象はなく、ダボっとしているのですが似合っていますよね。

トレーナーのダボっと感は私としてはいいのではないかな?と思うのですが他にも見てみましょう。

こちらは画像が荒いのですが、若い頃の吉沢さんですね。この時の服はダサい印象を受けてしまいますね。

というのも、19歳の頃までファッションに興味がなかったようなのですが2017年に出会ったスタイリストさんと出会ってから服の意識が変わって服が好きになったそうなんです。

吉沢さんの私服についてTwitterではこんな声が上がっています。

国宝級の顔と言われている吉沢さんの私服に対してむしろそこがいい!と言わんばかりの意見が多くみられ、逆に好感度が上がっている印象を受けました。

オーバーサイズがあまり好みでない人はダサいと思ってしまうのかもしれませんね。

10代までファッションに興味がなかった吉沢さんですが、現在はファッションを楽しんでいるようなのでこれからも楽しんで好きな服を着てほしいなと思います。

スポンサーリンク



 

まとめ

  • 熱愛で炎上した過去がある。(お相手は女優の志保さん)
  • 現在熱愛報道はなく、結婚願望もないとのこと。
  • 恋愛は奥手で基本受け身。
  • いつ辞めてもいいと思っていた俳優業ですが、主演を務めた舞台『ぶっせん』で観客が半分しか入らず悔しい思いをしたことがきっかけで俳優のお仕事への意識が変わる。
  • 私服がダサいと不評だがネットでは逆に好印象??

ここまで吉沢亮さんについてお話してきましたがいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です