アーティスト・歌手

KINGDOM、第9話放送で再び順位が大変動!2ヶ月間の順位を振り返り…次回の最終話でキングに輝くのは?

スポンサーリンク

 

KINGDOM: LEGENDARY WARの9話が放送されました。

 

第3回バトルの第2ラウンドのステージが公開され、新たに変動した順位が話題となっています。

スポンサーリンク




 

iKON や Stray Kids が対決!「KINGDOM」ってどんな番組?豪華出演グループ、見どころをご紹介!https://www.instagram.com/p/CLYuRmhHq3M/?utm_source=ig_web_copy_link...

 

KINGDOM第9話放送!「NO LIMIT」をテーマに各グループが魅せた圧巻のパフォーマンス!

 

KINGDOMの第9話が放送。

 

前回に引き続き、第3回バトル第2ラウンドが公開されました。

 

今回のテーマはグループの無限の可能性を表す「NO LIMIT」がテーマに。

 

前回の8話では、iKONとStray Kidsがステージを披露しました。

 

iKONが披露した「CLASSY SAVAGE」は後輩のBLACKPINKの「Pretty Savage」をアレンジしたものです。

 

曲中、BLACKPINKのリサ本人が登場するという驚きの展開にが話題となりました。

 

Stray Kidsは自身のヒット曲「God’s Menu」とBLACKPINKの「DDU-DU DDU-DU」をかけた「God’s DDU-DU DDU-DU」を披露。

 

彼ららしいパワフルで冒険心のあるパフォーマンスでした。

 

そして今回第9話では、BTOBは自身の楽曲「Blue Moon」をハリウッド映画の「ラ・ラ・ランド」風に作り上げました。

 

事務所の後輩(G)I-DLEのミヨンも参加し、BTOBの強みであるボーカル力を見せつけ、他のグループ達を圧巻させました。

 

ATEEZは自身のヒット曲「ANSWER」を、MVのシーンを再現しながら披露。

 

クロスオーバー・シンガー・グループのLA POEMが参加するなど、ATEEZの迫力とクラシックを組み合わせた大迫力のステージに。

 

SF9はさらなるセクシーさを魅せるため、テミンのヒット曲「MOVE」を披露。

 

テミン本人からアドバイスをもらうなどし、SF9らしい大人の色気を感じられるパフォーマンスをしました。

 

THE BOYZはEXOの「Monster」を披露。

 

6グループの中でも最も人数の多いグループであるだけに、迫力満点のシンクロしたダンスパフォーマンスを魅せました。

スポンサーリンク



 

【KINGDOM】東方神起チャンミンがキュン死!?大注目Stray Kidsのメンバープロフィールと経歴!番組放送終了後の反応は?https://twitter.com/Stray_Kids/status/1377561418455650312?s=20 ...

 

驚きの大変動!2ヶ月間のバトル順位まとめ(対面式〜2次パフォーマンス)

 

4月頭より放送されてきたKINGDOM。

 

次回がついに最終話となっています。

 

この2ヶ月間の6グループの順位をまとめてみました。

 

対面式 100秒パフォーマンス

 

1位 Stray Kids / MIROH

2位 THE BOYZ / The Stealer(Epic ver.)

3位 BTOB / Beautiful Pain(Choir ver.)

4位 SF9 / Good Guy |The Glory|

5位 ATEEZ / WAVE: Overture

6位 iKON / RHYTHM TA(KINGDOM ver.)

 

最初の顔合わせの際に、各グループが自身の楽曲を披露。

 

Stray Kidsのパワフルなダンスパフォーマンスに注目が集まりました。

 

1次パフォーマンス(TO THE WORLD)

 

1位 ATEEZ / Symphony No.9 “From The Wonderland”

2位    Stray Kids / God’s Menu

3位 THE BOYZ / The Stealer(Epic ver.)

4位    BTOB / Missing you(Theatre ver.) 

5位 iKON / LOVE SCENARIO(KINGDOM ver.)

6位 SF9 / Jealous

 

自身の楽曲をアレンジし披露。

 

ATEEZの海賊をテーマにしたステージにスタジオは圧巻。

 

5位から1位という驚きの変動を見せました。

 

前回4位だったSF9がまさかの最下位という結果に、悔しさを感じられる反応でした。

 

2次パフォーマンス(RE-BORN)

 

1位 ATEEZ / RHYTHM TA

2位 SF9 / The Stealer(The Scene)

3位 BTOB / Back Door

4位 iKON / INCEPTION(iKON ver.)

5位 Stray Kids / I’ll be your man

6位 THE BOYZ / The Red Wedding

 

2グループに別れ、お互いの楽曲をカバー。  

 

前回に続きATEEZが好調な様子。

 

SF9は最下位から2位に返り咲きました。

 

上位にいたTHE BOYZとStray Kidsが大きく順位を落とすという結果に。

スポンサーリンク



 

キングダムで最下位から2位に逆転!平均身長182cmのSF9ってどんなグループ?2021年期待される中堅アイドル! 〈画像: https://www.instagram.com/p/CHrleTZBysz/?igshid=1q9hbj9fhtz...

 

驚きの大変動!2ヶ月間の順位まとめ(3次パフォーマンスROUND1、ROUND2)

 

3次パフォーマンス(NO LIMIT)

 

ROUND 1

 

・ラップ

  BOBBY、フィヨン、ソヌ / Full DaSH

勝 ミニョク、バンチャン、チャンビン、ハン、ホンジュン / PAINT

 

・ダンス

  ドンヒョク、テヤン、ジュヨン / 王と妃

勝 プニエル、リノ、I.N、フィリックス、サン、ソンファ、ヨサン、ウヨン、ユンホ / Wolf

 

・ボーカル

  ジュニ、ジナン、インソン、ジェユン、ニュー、サンヨン / Spark

勝 ウングァン、スンミン、ジョンホ / Love Poem

 

6グループが2つのチームに分かれ、

iKON、SF9、THE BOYZが「iT’s ONE」

BTOB、Stray Kids、ATEEZが「Mayfly」というチームに。

 

各部門ごとにパフォーマンスが披露されました。

 

全ての部門において、「Mayfly」チームが勝利を掴みました。

 

ROUND 2

 

1位 SF9 / Move

2位 Stray Kids / God’s DDU-DU DDU-DU

3位 BTOB / Blue Moon(Cinema ver.)

4位 THE BOYZ / Monster(Stromburn)

5位 iKON / CLASSY SAVAGE

6位 ATEEZ / Answer: Ode to Joy

 

豪華なアーティストとのコラボレーションが見られたステージ。

 

勢いをつけたSF9がついに1位に。

 

Stray Kidsは再び上位の座を取り戻しましたが、ATEEZが最下位になるという驚きの事態になりました。

 

結果は次回、総合点数を踏まえ発表される予定です。

スポンサーリンク



 

まとめ

 

2ヶ月間視聴者や出演者、数々の著名人の注目を浴びてきたKINGDOM。

 

ついに6月3日が最終話となります。

 

最後までプロ同士のサバイバルを見逃せません!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です