タレント

「うっせぇわ」で人気急上昇のAdoさんの素顔が歌声とギャップがあるとの噂!

スポンサーリンク

2020年10月23日にユニバーサルミュージックよりデビューした女子高校生シンガーAdo(18)さん。

Adoさんといえばこちらの「うっせぇわ」というデビュー曲ではないでしょうか。

こちらの曲は昨年の10月23日に投稿されてから既に7313万回視聴を超えています(2021年2月18日現在)。

ものすごい勢いで再生されている曲なのですが、なんと小学生以下の子ども達まで人気ようなのです!

今回はそんなAdoさんについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク




 

可愛らしい顔から想像がつかない歌声でギャップが凄い!

現在AdoさんはSNS上で顔を出していないようなのですが、うっせぇわのピアノversionの動画ではAdoさん自身が映っていました。

しかし顔ははっきり映っておらず、雰囲気だけが分かるようになっています。

髪型はボブで色白なことぐらいしか見ても分からないですね。

動画の最後あたりにこちらを見ている映像でそのまま暗転するのですが、その感じを見ると可愛らしい印象を受けます。

また、過去に活動していたユニット「あまる」で顔が上がっていました!

「あまる」というのは3人組のユニットでそれぞれの名前の頭文字から一文字目を取っているようです。

「あ」担当のあいさん「ま」担当のまりんさんAdoさんが「る」担当のるりさん。

気になるAdoさんは一番右のボブの子である可能性が高いです。

こちらのリプライでAdoさんではないか?と疑惑が出始めています。

TwitterのリプはAdoさんにも送られていて、IDが現在と変わっていないんです。

そしてAdoさん以外は自身のアカウントにて顔を出しているため、消去法でボブの子がAdoさんでほぼ確定ではないでしょうか。

もし確定であれば、写真でAdoさんはこの一番右の子になりますね!

あの力強くかっこいい歌声からは想像がつかないほど可愛らしい顔をされています。

また「たぬき」という掲示板でもAdoさんと思われる写真が上がっていたようでこちらになります。

“ついでに顔貼っとくわ他スレによるとAdoらしい”

引用元:雑談たぬき

たしかに雰囲気がそっくりですね。

しかしこの掲示板だけの情報ですので信憑性がありませんので断定するには早いでしょう。

 

投稿は14歳の頃から始めて数々の曲のボーカリストとして呼ばれるように!

14歳の頃から「歌い手」として動画投稿を始めていたというAdoさん。

当時はニコニコ動画に動画を投稿していたようです。

初めてニコニコ動画に投稿したのは2017年1月10日でボカロPであるクワガタPさんの「君の体温」だったそうです。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm30407954

4年前で当時14歳のAdoさんのようですが14歳とは思えないほど大人っぽい歌声じゃないですか?

歌だけ初めに聞くと14歳とは思えないくらいかっこいいです。

そして注目を集めたきっかけとなる動画は、ボカロPであるくじらさん作曲「金木犀」になります。

1年ぐらい前の曲になりますが、かっこよさが増していてこれは注目されるのも分かりますね!

この後は様々な楽曲のボーカリストとして呼ばれることとなったらしく、国内Spotifyバイラルチャート堂々の1位となったjon -YAKITORYさん作曲の「シカバネーゼ」はボカロ曲として制作されたようなのですがAdoさんが歌ったversionが多くの反響を呼んだようです。

がなりが効いていてとにかくかっこいい!この動画のコメントも海外の人であろうコメントも多くみられることや、iTunes内J-POPチャートで7ヵ国のベスト10入りもしたことがあることから海外の人にも反響があったことが分かりますね!

そして若者に大人気のアプリ「TikTok」で楽曲が使われていたり、とても人気のある曲となりました!

ボカロに馴染みがない人は「TikTokの歌」という認識があるようなのですが、jon -YAKITORYさんが制作した「シカバネーゼ」という曲であると声を大にしてお伝えしたいですね。

スポンサーリンク



 

録音場所はまさかのクローゼット!?

2021年2月6日のAdoさんのツイートでクローゼットの写真があげられています。

 

何も文章はなく写真だけなのですが過去のツイートで「クローゼット服まみれ星座録音でも人は歌ってみたを投稿できる」というツイートをしていますので、これはAdoさんの自宅の録音場所であることがほぼ確定ではないでしょうか。

 

動画を投稿し始めたのが14歳の頃だったAdoさんは当時お金をあまりかけずに歌ってみたの録音をしていたようですね。

防音材を敷いて機材も初心者マイクセットで活動を始めたAdoさんですがこれは歌い手として活動してみたい人からしても嬉しい情報なのではないでしょうか。

クローゼットで洋服も掛かっている状態の写真に対してTwitterではこんな声が上がっています。

クローゼットが見られたのもファンとしては嬉しいですが、洋服も見れてダブルで歓喜のリプライがいくつもありました。

またこの自宅のクローゼットはTwitterだけでなくテレビでも取り上げられたようで、本人も「どうしよう」と引用リツイートをしています。

放送されたのは2021年2月5日で日本テレビ系「バズリズム02」番組内で「10代が選ぶ注目の10代アーティスト」でAdoさんが紹介されたようです。

Adoさんは通販サイトで吸音材を調べてペタペタと貼ったそうなのですが、別番組のMステの独占インタビューで何故クローゼットを選んだのか?という質問に対し、「防音にいいんじゃないかなって思ったんでしょうね」と答えています。

また最近はスタジオで録音するときもあれば変わらずクローゼットのときもあるようで、「うっせぇわ」はスタジオで録音したようです。

クローゼットで録っていることも驚きなのですが、クローゼットで録音するときには正座である事にも驚きです!

正座であの力強い声を出せるなんてさすがとしか言いようがありません・・・。

スポンサーリンク



 

まとめ

いかがでしょうか。

今回は10代が注目している女性シンガーAdoさんについてお話いたしました。

  • 力強くかっこいい印象の歌声と反して可愛い見た目をしている。
  • 歌い手として活動を始めたのは14歳の頃から。
  • 注目されるきっかけとなったのはくじらPさん制作のボカロ曲である「金木犀」をボーカリストとして投稿されてから。
  • 録音場所はクローゼット!最近はスタジオで録ることもあるようですが1人で録っている。

今後もAdoさんがどんな歌声を披露してくれるか楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

人気Youtuberみきおだ!呪術廻戦コスプレが本格的?!コムドットとの炎上騒ぎ終結!今若者に絶大な人気を誇るYoutuber「みきおだ」のお2人をご存じですか? 「みっきー」と「おだけい」の男性2人組のYoutub...

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です